2009年7月アーカイブ

何日かぶりのお天気ですが・・・

 

晴れれば晴れたで蒸し暑いです

 


さてさて

 

ご縁があり異業種交流会に参加させていただきました

 

いつもお世話になっている方のご紹介で


愛知中小企業家同友会にお邪魔しました

 


最初に言いますが・・・

 

 

めちゃめちゃ感動しました

 


みなさん物凄く真剣で


お互いを尊重しあった


積極的な意見交流

 

 

正直驚きました

 

 

発言される方の口からは

 

「不況」とか「不景気」などの言葉が

 

連発するのですが

 

お話の内容はというと自信に満ち溢れた

 

力強い言葉ばかりでした

 


実際には、受注額や納品数が減っていると思うのですが

 

現象面(不況)にとらわれず


現状を打破して


会社や従業員を豊かにするんだ!という強い意志が


うかがえました

 

 

久しぶりに感動しました

 

負けてられません!っていう気持ちになりましたね

 

 


その同友会で出会った、かっこいい先輩をご紹介します


オリジナル金属製品の企画・デザイン・製作・販売を手がけておられる
株式会社永和工業 森社長

プログリーン名古屋北地区代理店
有限会社服部庭園 服部社長

藤田工務店 藤田社長

花田会計事務所 花田税理士

司法書士&行政書士 大野修平事務所 大野さん

誠グリーン 佐藤さん

有限会社アシスト中部 増田社長

株式会社サンワード 酒井社長

さんわ機工有限会社 野口取締役

株式会社ワールド・クリーン 長尾社長

株式会社山内商会 山内社長   (順不同)


ほんとうお世話になりありがとうございました


 

昨日のお昼にキッチンブンペイに行って来ました

 

ここは、本格カレーを量り売りするお財布にやさしいお店です

 

 

 

こちらのお店

 

ご縁がありまして、オープン当初から企画・販促面で

 

 

お手伝いさせて頂いております

 

 

今回は、新メニューのプロモーションを担当させていただいた関係で

 


売れ行きが気になったのと、試食段階からどう進化したのかを確認するために

 


うちの、プリンス君と行って来ました。

 

 

ちょうど、TV局さんの取材中ということで

 


邪魔にならないように、食べてきました新メニュー!

 

 

 


そう言えば、、、

 


キッチンブンペイもオープン1周年を迎えられたそうで

 


おめでとうございますということで・・・

 

 

 


オープン当初から、各メディアに取り上げられ

 


すっかり人気店の仲間入り


 

本格カレーが激安価格で食べられるということで


 

お財布にやさしいお店ですが


 

シェフにお聞きすると、毎日が苦難の連続のようです


 

一番のポイントは、安いからといって手抜きをしないこと


 

安く仕入れるのは当然のことながら


 

おいしく調理することが一番のポイントとの事でした


 

月曜にお邪魔したのですが


 

木曜日にお店に出すカレーの仕込を一生懸命にやられてました


 

安いものを出すのは簡単ですけど


 

安くておいしいものを出すのは大変ですね

 

 

 


そんな、キッチンブンペイの夏の限定メニュー

 

 

 

 

ソーメンセット!

 

 

 


どうです!クールでしょ

 

 

 

夏バテで食欲がなくても食べれます!

 

 

そして、ミニカレーとの相性も抜群!!

 

 

クセになりそうです

 

 

 

そんなキッチンブンペイのブログもご覧ください


 

ゆる~い感じの内容がおすすめです

 

こんばんは

 

 

各地で水の被害が出ているようです

 


愛知県も昨日未明に大雨洪水警報が出ていました

 

被害が広がなければいいのですが、、、

 

 

仕事で岐阜から名古屋に移動中に雨に降られたのですが

 


運転中は降ったりやんだりで

 


ところが、車から降りる直前に豪雨

 


そんな経験ありませんか?

 


確かに、雨は降っていましたけど

 


降りる瞬間に強く振らなくても・・・

 


おかげで、捨て犬のような惨めな格好、全身ずぶぬれ

 


こういう事、よくあるように感じるのですが

 


じつは、確立から言うと良くも悪くもほぼ同じなんですよね

 


ただ、記憶の中で悪い経験や、アンラッキーなことのほうが

 


印象に残りやすいので、そう思うみたいですね

 

 

よく考えてみると、比較的新しい記憶は

 


自分にとって、よくない記憶が多いのかもしれないです

 


逆に、古い記憶はというと

 


楽しかったことや、うれしかった事が多い気がします

 


さらに、楽しかった記憶のほとんどは現実よりも

 


いい内容で脚色されているそうです

 


人の脳って、そういう風に出来ているらしいです

 


だって、辛い事や嫌な事をいつまでも引きずっていると

 


悲しさや、辛さばかりで耐えられないでしょう

 

 


今日は、自分だけ不運に感じる事でも

 


実は、意外にも幸運不運は同じ比率ということです

 

 

 

 

 

でも、昨日の雨はすごかったですけどね

お久しぶりです

 

ちょっと、身辺でバタバタしておりまして

 

ブログの更新が疎かになっておりました・・・

 

心機一転(今年何回目?)まじめに書こう!・・・

 

 


お休みしている間に、ブログのネタになりそうな事が

 

いくつかありましたので小出しにしていきたいと思います。

 

 


さて、今回は

 

思わず一人で赤面してしまったことです

 


 

仕事柄毎日パソコンを使います

 

もちろんソフトのインストールや簡単な修理は自分で出来ます

 

 


そんななかで、先日、あるクライアント様と

 

パソコン談義に花を咲かせていたところ

 

最近流行のネットブックとミニノートのお話になりました

 

 

 

クライアント様(以下、ク)

 


ク:ネットブック買ったんですよ~

 

私:ほー、なにを買ったんですか?

 

ク:ASUSの○○○です・・・

 

私:???・・・

 

 

 

あれ?


 

 

いま、なんていったんだろう??

 

 

 

みなさん、わかりますか?

 

 

 

 

そうなんです

 

「ASUS」=アスース

 

 

 

わたし、これ、

 

この瞬間まで、「エイサス」って思っていました

 

思っていただけでなく、「エイサス」って連呼していました・・・


 

 

こんな経験ってありませんか?

 

間違って覚えてしまっていて

 

なのに、自信を持って口に出していってしまっていること

 

いや~今回は、恥ずかしかったです

 

その後の会話の内容をほとんど覚えていないぐらい・・・


 

 

 

というわけで、ASUS(アスース)ウィキってみました

http://ja.wikipedia.org/wiki/ASUS

 

 

するとどうでしょう

 

以下、ウィキより

日本法人の商記が「アスース・テック」であり、これが正式な表記と発音と言える。

 

日本人に馴染みのある日本語や英語とは異なった中国語由来の名称であるため、

正確な発音で呼ばれないことも少なくない。コンピュータ関連の用語の読み方の

話題では必ずと言っていいほどASUSTeKの読み方が取り上げられる。

 

-やっぱり・・・わたしだけじゃないんだ

 


ほとんどの場合、英語読みの慣例に従い「エイサス・テック」と呼ばれ、

たまに「アサス・テック」とも呼ばれるが、おおむねどの読み方でも通じる。

 

-おおー、間違ってないのか??


 

ASUSTeKによれば、「どんな読み方しても、ASUSを親しんでくれればいいです」

 

-なんじゃそりゃ

 

 

 

とのことだが、これが混乱を招く要因となっている。

 

-ですよね

 

正式名称 ASUSTeK(アスース・テック)

 

大変お勉強になりました

マクロミルへ登録

タグクラウド

このブログを購読

※IE6は対応しておりません。

[フィードとは]