カテゴリ「怒り」の最近のブログ記事

いや~2,3日後のつもりが・・・

1ヶ月近く放置していました。

 

前回の記事を見ながら書いていますが、前回は雪が降ってたのね

 

今日は春を感じさせる穏やかな日々・・・

花粉舞い散る、わたしにとって残酷な季節がやってきました

花粉症・・・今年は特に酷いな

 

 

さてさて、クレーム対応の完結編です。

イオンモールに入るスタバの信じられないクレーム対応・・・

 

前回までの続き~

 

500円玉と500ウォン玉を間違って渡され、お店に戻って説明したら

まるで取替え詐欺のような目で対応され、途方にくれて交番へ相談に・・・

 

 

 

 

イオンの近くに、交番があるので、そちらへ移動

交番勤務のお巡りさんに状況を説明したら・・・

 

「500円玉と500ウォン玉はよく似ているから、たまにあるんだよね」

「よく似ているということを、逆手にとって、わざと間違う人もいるくらい」

 

ようは、悪意ある人がわざと使ってしまう

 

で、どうする?

 

お巡りさんいわく

「被害届け出すのもいいけど、一緒に行ってあげるから、もう一度説明したら?」

 

なるほど・・・

 

では、お願いしますと

またまた、イオンのスタバへ

今度は保護者?(お巡りさん)同伴で・・・

 

店頭でスタバの責任者風のスタッフを呼んでもらい(さっきのレジの人でした)

お巡りさんの前で、同じ事をもう一度説明・・・

 

 

 

すると・・・

 

 

なんと・・・

 

 

あっさり

 

 

「申し訳ありませんでした」

「すぐにお取替えさせていただきます」

 

さらに・・・

 

「よろしければ使ってください」

と、ドリンク無料券5枚

 

 

おいおい・・・

国家権力を後ろ盾にすると、こうも違うのか・・・と

 

 

結局のところ、大手珈琲チェーン店のクレーム対応は、いとも簡単に終演

こんなに、引っ張る必要なかった?

 

 

はい、すいません

 

でも、初期対応がまずかった

クレーム対応で一番大事なのは、初期対応

クレームを苦情と思わずに、お客様が困っていると思いなさいと

昔の上司が言っていました

 

ひとりのお客様の影には10人のお客様がいると思って対応しなさいとも

昔の上司が言ってたな

 

現実は、なかなか難しいですけどね

 

これで、クレーム対応は完結です。

ドラマティックな内容じゃなくてすいませんでした。

 

 

 

でも、ポチッと押してね↓

お久しぶりです

 

関係各位から、クレーム対応の続きがどうなったのかとせっつかれていたのですが

なかなか時間が作れずに・・・

ようは、怠慢で更新を怠っていました。

 

 

 

今日は名古屋でも雹が降りましたね

朝から寒いなぁ~と思っていたら・・・

このまま春になるかと思いましたが、まだ少し先のようです

 

 

 

さてさて、クレーム対応の続きです

 

大手ショッピングモールに入る、有名珈琲チェーンのクレーム対応・・・

 

 

前回の続き~

 

500円玉と500ウォン玉を間違って受け取ったことに気付き

スタバに戻ったところ・・・

 

責任者風のスタッフに、「購入時のレシートがないと返金?できない」と言われ

まるで、500円玉と500ウォン玉の、すり替え詐欺に来たかのような扱いをうけ

まったく相手にしてもらえなかったそうです。

 

困った本人から電話で説明を受けたので

「イオンのお客様相談室」に電話してみればどうかな、と助言

 

 

ではと、スタバの前からイオンへ電話

代表番号へ掛けたので、お客様相談係へ転送

担当は中年の男性?(声で判断)

 

その中年?の男性は、丁寧な対応で

「テナントの問題は直接、テナントへお伝えいただいたほうがよろしいかと・・・」

???

ようは、スタバに言いなさいと・・・

 

 

 

またまた、ご本人様から電話

 

 

 

「どうすればいい?」(ご本人)

 

 

じゃあ、所轄の警察に被害届けを出そう

「買い物したら、お釣りに500円玉の代わりに、500ウォン玉を渡されました」と・・・

近くの交番に行って、説明してきたらどうかな(私)

 

 

ではと、スタバから近くの交番へ移動

交番勤務のお巡りさんに

いままでの状況を説明・・・

 

 

と・・・、

今日は、ここまでにしましょうか(笑)

急用が出来て外出しないといけなくなりました。

次回は、いよいよクレーム対応(完結編)・・・大袈裟な

 

今度は、2~3日後に書きます(約束)

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加しています!励みになるので ポチッとお願いします

↓↓↓クリック↓↓↓

日中、すごしやすい日が続きますね

昨日、札幌の友人に電話したんですが、雪の量が例年の半分以下らしいです。

もうすぐ、雪祭りなのに・・・

 

そうそう、知ってました?

 

 

雪祭りって

 

札幌だけじゃないんですね

 

札幌以外の地方都市(例えば、旭川とか・・・)でも、開催されているらしいです。

その規模は、自治体によってさまざまらしいですが・・・知ってました?

 

 

 

さて、久しぶりの更新(毎日更新のはずなのに・・・)

 

今日は、友人がスタバで遭遇した、腹の立つ話しを・・・

 

 

大型ショッピングモールに入っているスタバでコーヒー注文したらしいのですが

 

レジにて、トールサイズのラテをテイクアウトで注文

お会計370円なり

1000円札を出して、お釣り630円を受け取り、ぶらぶらとウインドショッピング~

 

本屋さんで雑誌購入

会計460円なり

財布の小銭入れから500円玉?を出して??お会計?

500円玉?

 

500ウォン玉??

 

なんと、500円玉だと思った硬貨が、500ウォン玉・・・

財布の中には、500円玉?500ウォン玉?は1枚と小銭が少々

先ほどの、スタバで間違って渡されたようです。

 

慌てて、スタバに戻って、状況説明すると・・・

 

 

どうなったと思います?

 

 

 責任者風のスタッフが・・・

「レシートがないと証明にならないので弁償(交換)出来ません」

 

とのこと

 

会計の際に、レシートを受け取らなかったことを伝えると

「証明できるものがないと、対応いたしかねる」と・・・

つい、30分ほど前のことで、担当したスタッフに直接言ってるのに埒があかない

 

こういうときは、どうすればいいのか?相談されました

 

さてさて、どうしたものか・・・

 

 

とりあえず、ショッピングモール(イ○ン)に相談してみたらと、助言しました。

 

 

実は、これが結構面白い展開になったんです

 

クレーム対応って、難しいですね

 

続きは、また後日書きますね

 

 

 

ブログランキング参加しています!励みになるので ポチッとお願いします

↓↓↓クリック↓↓↓

 

会社のPCがここの所、立て続けに不調です

Web制作のスタッフがブラウザーの確認用に使っているマシンが
特に不調でして・・・

必然的に調子が悪くなると、「新しいのを導入」というオーラが蔓延
しだしますので、意地でも直さなくてはなりません。

先週から調子が悪かったマシンをバラしてみました

具体的な症状は・・・
起動後、Win-XPのタイトルのあたりを何回もロールして、最終的に
ブルーバックします。セーフモードでの起動を試みても同じ状況です

ハード的な要因?を疑いつつ中身のチェックです。
CMOSクリアをやって・・・、BIOSの設定をもどして・・・、内臓電池を
交換して・・・
こんなことをやりながら、起動チェックを繰り返しえいました。

結果は・・・

No!ダメです。同じ症状の繰り返し

しょうがないので、クリーンインストールすることに

HDのフォーマットと、OSのインストール→

ここまでは、順調です

ネットにつないで、WindowsUpDate・・・

あれ?

途中で止まった・・・

なんやら、SP2のインストールの途中で何かに引っかかって中断です

結局、SP2はインストールされずに終了
その後、再起動したら・・・
起動後、Win-XPのタイトルのあたりを何回もロールして、最終的に
ブルーバックします。セーフモードでの起動を試みても同じ状況です

でました、この症状、またか・・・

ってことは、WindowsUpDateか??

で、とりあえず、ネットで検索



ありました

Windows XP Service Pack 2 をインストール後、エラー メッセージ "STOP: c0000135" および "winsrv was not found" が表示される

これです。


こんなところに、落とし穴があったか
マイクロソフトのこういう意地悪なエラーに引っかかるのは私だけでしょうか?

結局、再び再インストール後、手動でUpdate  なにをやってるんだか

・・・なんとか、復旧しましたとさ

しかし、マイクロソフトは・・・不親切と言うか、身勝手と言うか
自動更新で、修正プログラムを送ってくるわりに、一からインストールしなおすと
構成が間違っていて、へんな事になってしまったり・・・
Vistが出て、XPの開発が終わったとはいえ・・・
不満が残る結果でした。



マクロミルへ登録

タグクラウド

このブログを購読

※IE6は対応しておりません。

[フィードとは]