カテゴリ「ティーブレイク」の最近のブログ記事

諸般の事情から、個人的な支払いや引き落としは楽天銀行を使っている

ついでに、totoBIG の自動購入設定もしている

口数はわずかだけど、毎週忘れることなく買っている

6億円当たったら!と妄想するのが、ささやかな楽しみでもある



昨日、月末の引き落とし用にと

コンビニのATMから3万円入金した

口座の残高はだいたい把握しているので

入金時にでてくる明細を見ること無く捨てるのだが...

なんとなく残高が目に入った


預金残高 30万少々

通常だと3万円の入金だから、残高は3万円少々のはず



一瞬、目を疑ったが、すぐに理解できた


totoBIG 2等当選!!


次の瞬間、「ちくしょー、当たるなら1等当たればよかったのに!」


そして、その次の瞬間

MacBook 買おう!

そして、余ったお金は、みんなで焼肉食べに行こう

こういうお金はパッと使った方がいい

絶対そのほうがいい

宵越しの金は持たないほうがいい



でも、1等だったら良かったのになぁ...


ここからは妄想に拍車が掛る


6億あったら...


自社ビル買って


小栗旬のドラマみたいな事務所にして

優秀な伝説のWebデザイナーを何人も雇い入れ...


折角だし、クルマも買って

3ヶ月ほど休暇取って、旅行とか行っちゃうか



などなど、1時間ぐらい妄想の世界から帰ってこれなかった




でも待てよ


totoBIG の2等って


20数万円だったか?


一桁違うんじゃないか??


じゃあ、3等か?


いやいや、それだと多すぎる


???????????


誰か親切な人が、貧乏な僕に、27万円恵んでくれた?


そんなはずないか


じゃあ、なんのお金?


ネットで口座にログインして、取引履歴を確認してみたら


スギモトヒロユキ様 から 振り込み入金 270,000円


あれ?


自分で自分に振り込んでる??


これはおかしい



今度はメインで使ってる別のネット銀行にログインしてみる




間違いなく

スギモトヒロユキ様宛に 振り込み 270,000円


そこでとんでもない事に気づく



先々月の月末に会社の資金が少し足らなくて知人から27万円貸借

そのお金を先月末に返却


したはずが... 別の銀行の自分の口座に振り込んでた(汗


約半月ほど気付かず


あやうく、大事なお金で


MacBook買って焼肉食べてしまうところでした(冷汗


あーー、危なかった


間一髪セーフなのか

能天気な性格は完全アウトなのかは別として


何事も無かったかのように、無事元の持ち主(資金提供者)様に送金しました


ほんとに危なかった


次は絶対、totoBIG 1等当ててもらいましょう

子どもからメールが来た

「お父さんは不良だったの?」


藪からスティックに何を言い出すのかと思ったら



Twitterのアカウントを見つけて、読んだらしい...


Twitterは、たまに毒を吐くのに使わせてもらってる

暇なとき、電車での長時間移動などの際はストレス発散になる


アカウントに会社名を入れているので、お取引先さんなんかもフォローしたりしてもらったり

故に、ストレス発散とは言え、あまり過激な事は書いてない



しかし、中学生の多感な女子が見ると、些か刺激が強かったようだ



メールには曖昧に返事したけど




一度根付いた印象はなかなか変えれない

急に寒くなりました

 


急激に寒くなったので体調を崩さないようにしましょう

 

 

 

最近、新幹線での移動が多くなり急激に活字を目にします

 

 

そうすると、いろいろとブログのネタになりそうなことがあるので

 

 

ネタに困りません

 

 

なのに、更新頻度が低いのは怠けているから?忙しいから?

 

 

 

まあまあ、良しとしましょう

 

 

さてさて、そんな豊富なネタの中から

 

 

新幹線の座席ポケットに入っている雑誌で読んだんですが

 


 

グリコ

 

 

ご存知ですよね?

 

 

有名なのはキャラメル

 

 

皆さんも一度は食べたことがあると思うのですが

 

 

このグリコのキャッチフレーズ

 


「一粒300メートル」っていうの

 

 


あれの意味ご存じですか?

 

 

グリコのキャラメルには一粒で300メートル走れるだけの

 

 

栄養が含まれている

 

 

活字にすると当たり前のことなんですが

 


 

これは、キャッツフレーズが決まってから

 

 


製品の開発に入ったそうなんです

 

 

ここまでは、大体想像ができると思うのですが

 

 

 

細かく紐解くと、以下のとおりです

 

 

キャラメル一粒は、約15.4キロカロリー

 

 

身長165センチ、体重55キロの男性(平均的な成人男性)

 

↑ ↑ ↑ ↑

(この平均的な成人男性の身長体重が時代を感じますね)

 

 

本題に戻りますが

 

 

分速160メートルで走るとすると

 


 

消費するエネルギーは一分間で8.21キロカローになる

 

 

 

一粒のエネルギーは15.4キロカロリーだから


 

 

それを8.21キロカロリーでで割ると


 

 

1.875・・・


 

 

要は1.875分走ることになります


 

 

先ほどの男性の分速が160メートルだから

 

 

 

1.875×160メートルは・・・約300

 

 

 

これを元にキャラメルのエネルギーや質量を決めたそうです

 

 


このように、コンセプトとか

 

 

キャッチコピーから派生する商品というのは

 

 

非常にインパクトがあります

 

 

久しぶりに、グリコのキャラメルが食べたくなったな

こんばんは

 

久しぶりの更新で少々照れてしまいます(苦笑

 


最近、新しいご縁がありまして

 


福岡でお仕事を頂いています

 


週一で、2泊3日程度の出張を繰り返しているのですが

 

 


福岡遠いです

 

 

新幹線で行くと、名古屋から3時間20分

 

 

名古屋空港から飛行機で行くという選択肢もあるのですが

 

 

わたしは、新幹線を利用すようにしています

 

 

なぜなら、移動の時間を使って本を読んだり

 

 

資料をまとめたり出来るからです

 

 

普段は長時間の移動など年に数回でしたが

 

 

ここ最近、福岡出張のおかげで

 

 

3時間もの時間を自由に使えるものですから

 

 

楽しくって楽しくって

 

 

昔買ったビジネス書や

 


読みかけの小説などをバックに仕込んでの出張

 


結構楽しまさせていただいています

 

 

さて、本題と言いますか

 


なぜ、弊社が福岡でなのかと?

 


実は、新しく九州地区で開業される医療法人様の

 


販促企画をお手伝いさせていただいております

 


いままで、サイト制作では鍼灸院様や美容院様など

 


ご提案させていただいたことがあったのですが

 


このたび、美容外科様の総合的な企画をお引き受けすることのなりました

 


なにぶん、未経験なことの連続ですので

 


力一杯がんばるしかないです

 

 

 

そうそう

 


未経験なことにぶつかったときの考え方をご紹介します

 

 


「うまくできないのは何故か?」

 


できない理由を3つに分けて考えればいいんです

 

 


「今までの方法ではできない」

 

「今すぐにはできない」

 

「自分ひとりではできない」

 

 


なんとなく、できない理由が見えてきませんか??

 


 

 

なんだか、朝晩の過ごしやすさと

 

日中の暑さのギャップにやられて

 

ここに来てバテバテです

 

私の前の席の人は変な咳をしていますし(経理担当部長)

 

プリンス君は吐き気と頭痛で体調を崩しています

 

なんでもそうなんですが、忙しいときは気が張っているので

 

病気とか怪我とかしないんですが

 

少し暇になったり、落ち着いているときって

 

気が緩むといいますか

 

油断するといいますか

 

いろいろな事に散漫になって

 

体調を崩しがちです

 

わが社も、今月はまったりしておりまして

 

いろいろな意味でゆとりがあります

 

 


ですので、サイトリニューアルや会社案内

 

ロゴ作成などをお考えのお客様

 

今月はチャンスです!

 

いつも以上に、張り切ってやらせていただきます!(苦笑

 

ということで、お問い合わせ等ございましたら

 

お気軽にどうぞ!

 

トータル・アシストは、全国どちらからのお客様でも対応させていただきます

 

 

 

 

さて、季節も秋となり

 

いろいろと誘惑に負けそうになる季節となりましたね

 

食欲の秋・・・

 


個人的には、秋の味覚といえば秋刀魚ですね

 

松茸や栗、りんごや柿

 

蟹とかもありますが

 

やっぱり、秋刀魚かな

 

出来れば、外で七輪に炭を入れて焼きたい気分です

 

クール宅急便でお取り寄せしちゃおうかな
http://store.shopping.yahoo.co.jp/946gyokyou/seirin.html

 

 

 

 

ちょっと更新が空いてしまいましたが

 


けっして怠けていたのではなく

 


書き溜めたブログネタが飛んでしまいまして

 

 

 

萎えておりました

 


普段から気になることや、面白いネタはテキストエディタを

 

 

使って書き溜めておきます

 

 

 

ところが、

 

 

最近、パソコンの調子が悪く

 

 

暑さで熱ダレして、少し負荷がかかると落ちるという

 

 

非常に不安な症状が続いていたと思ったら・・・

 

 

突然、ブルーバック・・・

 

 


デスクトップに保存してあった、ブログネタのファイルが一掃

 

 

前に、注意したのに・・・なくて七癖

 

 

というわけで、無くなってしまったものはしょうがないので

 

 

新しいネタ探しとばかりに・・・

 

 


そう簡単にはいかないですけど

 

ちょっと一息

 

YouTubeから面白い動画を見つけたので紹介します

 

ネタばれになりますが

 

 

ドリフト縦列駐車を行う男の子のムービーです

 

 

昔、いすゞのCMで2台の車が併走しながら

 

スタントをする映像を見たのを思い出しました


http://www.youtube.com/watch?v=4UMWhJsd0JE

 

どうです?すごいでしょ・・・

 

 

っていうか、かわいいですよね

 

 

では、ごきげんよう

 

お盆も明けて、そろそろ仕事モードに

 

入らなければならないのですが

 

わが社は、お盆期間中も休まず営業しておりましたので

 

いまひとつ切り替えが出来ていません

 


とはいえ、無休営業をしていたわけでなく

 

交代でお休みを頂いております

 

本日も、制作チームは交代で休んでいます

 

普段見慣れたスタッフが居ないと

 

事務所内も少し静まり返っているような気がします

 

 

とくに、楽天チームがお休みのときは

 


静寂と沈黙が交互に訪れているかのようでした

 


2人いないだけでこんなに違うんだなぁと・・・

 

 


今日は制作の責任者が2人ともいませんので

 

それはそれで、また違った空気が流れています

 

 

いつもと違う空気感もいいですが

 


いつもと同じ空気感のほうが、わたしは好きです

 


チームでものを作り上げていくという体制の特性上

 

作り手の顔が見えて、気軽に意見交換が出来る

 

そんな職場が、ここにあります

 


いいものが出来たときには、互いに賞賛し合い

 


できばえに納得がいかないときは

 

みんなで意見を出し合える

 


そんな素晴らしいチームで仕事が出来ることに感謝

 

 

 

だから、みんな

 


早く復帰してね


 

間違った使われ方をしている日本語が気になります

 

ずいぶん昔に習ったことが、不意に思い出されて

 

それが、自分の記憶と異なると、気になって気になって

 

仕事が身につかないことがあります・・・

 

 

 

Y!のスポーツニュースを読んでたら

 

ラモスジャパン"伝説の戦士"続々招集へ


内容は記事を読んで確認してください

 


この中で、

 


~一挙手一投足が注目される岡田ジャパンとは違い~

 

云々かんぬんと文書があります

 

 

一挙手一投足が注目?

 

 

ちょっと気になりY!辞書で調べてみました


1 こまかな一つ一つの動作や行動。「―に気を配る」

2 ちょっとした努力。わずかな骨折り。「―の労を費やす」

 

うーん?なんか違ったような??


もうちょっと調べてみます

 

 

 

漢文(原文)での意味も調べてみました

 

原文を引用すると最後まで読んでもらえないので

 


要約すると

 


中国の唐の時代に

 

韓愈(かんゆ)という詩人がいたのですが

 

韓愈は苦労の末に、科挙の進士科合格したのですが

(今でいう官僚登用試験)

 

推薦者がいない為に、不採用になりかけたので

 

試験官に対して手紙で自分の思いを伝えたそうです

 

その手紙に書かれた「一挙手一投足」という表現を

 

はじめて使ったのが語源と言われています

 

 


その手紙の内容はと・・・

 

 

自分を


「水を得れば風雨を呼んで大空を自由に上下することができる怪物」


にたとえ

 

 

「もしあなたが私を水際まで運んでくださるというなら、

それは一挙手一投足の労ですむことです」


と訴えたそうです

 

これは、ちょっと手を上げ、足を少し前に出すほどの労力と


皮肉ったわけです

 

 


まあまあ、ここらで漢文よしとして

 


だから、Y!の表現は本来の意図する使われ方ではなんですよね

 

 

~一挙手一投足が注目される岡田ジャパンとは違い~

 

今の使い方だと


「こまかな一つ一つの動作や行動がきになる岡田ジャパン」ですが

 

本来の言葉の意味からだと


「ちょっと手を上げ、足を少し前に出すほどの労力を岡田ジャパンに貸してほしい」


となります

 

 

現実には、猫の手も借りたいチーム事情だから

 


まったく的外れではないのかもしれませんが・・・

 

 

日本語って難しいですね


 

先日、弊社のクライアント様のPCが壊れたので

 

復旧のお手伝いをしました

 

他人のPCを覗いて見ると、その人独特の

 

なんでしょう?クセかな

 

そういうの、ありますよね

 

 

うちのプリンス君のPCもそうなんですが・・・

 

 

 


デスクトップいっぱいのファイル・・・

 

 

 

まるで壁紙のごとく

 

ほとんど埋まっています

 

実際は、やりかけの作業ファイル(エクセルなど)

 

だと思うのですが、これが少々厄介で・・・

 

 

 


Windowsの場合デスクトップというのは特殊フォルダに関連付けされています

 


ようは、Windowsのシステム自体に深く関係してるということです

 

 

これは、OSに万が一の問題が生じた場合

 


デスクトップに置かれているファイルやフォルダに影響を与えてしまいます

 

 

最悪の場合、一瞬で消失してしまうこともあります

 

 

 

ある時、突然デスクトップがきれいになってる?

 

 

ファイルやフォルダが消えてなくなる・・・

 

 

実際に発生しているトラブルのひとつですなんですよ

 

 

 

出来る限り、ここには直接ファイルなどを置かず

 


代わりにショートカットを置くようにしましょう

 

 

 


さらに

 

 

バックアップを普段から取るようにしましょう(基本です)

 

 

 

クライアントさんのPCも

 


プリンス君のPCも

 


デスクトップにファイル満載でした・・・

 

 

 

怖いですね~

 

 


出来るなら、システムとデータを別々のドライブで保存するのが

 


望ましいのですが、無理ならパーテーションで区切ったほうがいいです

 

 

 

 

 


普段使っているPCにも

 


使っている人の性格やクセが出るもんです

 

マクロミルへ登録

タグクラウド

このブログを購読

※IE6は対応しておりません。

[フィードとは]